海洋少年団って?


海洋少年団は、未来ある少年少女に対し海に親しむ機会を与え、海に関する知識と海上生活に必要な技術を覚えてもらい、海洋国日本にふさわしい人間の育成を目的としています。子供の時から海に親しみ、団体生活を通して社会生活に必要な道徳心を養っていますので、どこに行っても恥ずかしくない立派な人格が形成されていくのです。大海原のような広く大きな夢を持ち、限りなく透明な心を持って、たくましい人間として巣立っていく。そんな子供たちを応援するのが、海洋少年団の使命です。

しつけ

海洋少年団では、「しつけは訓練の基本である」という考えで、しつけを重視しています。「ちかい」と「やくそく」の実践を基本方針とし、ひとりでにこれが身につき、進んで守れるように指導していきます。

ちかい

1.海のような広い心で団結し、すべての人を友とします。

2.からだをきたえ、心をやしない、りっぱな海の子になります。

やくそく

1.海洋少年団員は名誉を重んじます。

2.海洋少年団員は誠実です。

3.海洋少年団員は人を助け親切です。

4.海洋少年団員は礼儀を正しくします。

5.海洋少年団員は進んで規律を守ります。

6.海洋少年団員は約束を守ります。

7.海洋少年団員は節約します。

8.海洋少年団員はほがらかで何事にも積極的です。

9.海洋少年団員は清潔整頓につとめます。

10.海洋少年団員は常に感謝を忘れません。


Last Update:2004/11/29